【最新予告篇】『ウルトラマンブレーザー THE MOVIE 大怪獣首都激突』2024年2月23日(金・祝)全国ロードショー!

【最新予告篇】『ウルトラマンブレーザー THE MOVIE 大怪獣首都激突』2024年2月23日(金・祝)全国ロードショー!
Pocket

公開まであと2ヶ月!本作のストーリーラインを垣間見ることができる迫力の新予告篇を公開!
入場者プレゼント公開&前売券発売開始!最新情報はこちら→ m-78.jp/news/post-6968
上映館数は全国150館!通常の入場者プレゼントに加え、TSUBURAYA IMAGINATION会員の特典も!ぜひ最新情報の詳細をご覧ください!
———————————————————————-
遠い銀河のブレーザー、光の中からやって来たウルトラマン―。
2023年7月から放送を開始した大人気番組『ウルトラマンブレーザー』(テレビ東京系毎週土曜あさ9時)が、劇場映画になってド迫力バトルを繰り広げます!

TVシリーズのメイン監督も務めた田口清隆監督がメガホンを執り、壮大かつ緻密な怪獣特撮を駆使し、ブレーザーに変身するヒルマゲント隊長(演:蕨野友也)をはじめ特殊怪獣対応分遣隊SKaRD(スカード)の隊員たちが画面狭しと大暴れするスペクタクルアクションを描き出す!
そして登場するシリーズ最大の敵・妖骸魔獣ゴンギルガン。
ウルトラマンブレーザーとSKaRDが怪獣と大激突する決戦の場は、なんと首都・東京。
巧みなVFX技術を使った演出に加え、首都の象徴である「国会議事堂」を精密に再現したクライマックスの特撮シーンは手に汗握る戦い!
少年少女から特撮ファンまでの大いなるロマンが詰まった本作を、是非劇場の大スクリーンでお楽しみください。
———————————————————————-
◼️『ウルトラマンブレーザー THE MOVIE 大怪獣首都激突』概要
【 劇場公開日 】
 2024年2月23日(金・祝)
【 あらすじ 】
 ある工業地帯にぞろぞろと怪獣が出現!ゲント隊長率いる特殊怪獣対応分遣隊SKaRDが迎え撃つが、倒しても倒しても次々に襲い来る怪獣たち。
 この地帯に工場を持ち、怪獣の残骸の処理や研究を行う先進化学企業・ネクロマス社に
何らかの関係があると考えたSKaRDは、最高経営責任者で世界有数の化学研究者でもあるマブセ博士のもとへ急行。
 ネクロマス社の研究所では生命の根源にも関わる「不老不死」を実現できる物質「ダムドキシン」を開発しており、完成間近だという。
 そんな中、突然「宇宙の覇者」と名乗る謎の「ダムノー星人」が出現!
 破壊されたタンクから溢れ出した「ダムドキシン」が研究所のサンプルを飲み込み、恐ろしく巨大な「妖骸魔獣ゴンギルガン」が生み出されてしまう。
 いま、日本の首都を舞台に、ウルトラマンブレーザー&SKaRDと大怪獣との壮絶な大激突の幕が切って落とされる!
【 出演 】
 蕨野友也 搗宮姫奈 内藤好美 梶原 颯 伊藤祐輝
 飯田基祐 岡本真也 岩川 晴 森島律斗
【 声の出演 】
 石田 彰
【 主題歌 】
 『星と獣』 アーティスト:きただにひろし
【 製作 】ウルトラマンブレーザー特別編製作委員会
【 配給 】バンダイナムコフィルムワークス・円谷プロダクション

©円谷プロ ©ウルトラマンブレーザー特別編製作委員会

#ウルトラマンブレーザー #ultramanblazar

ウルトラシリーズカテゴリの最新記事